SSDは快適だが容量が問題

試したのはg2.2xlargeスポット。60GiBの揮発性SSDが付いてくるのでちょうどGTA5入るからと思ったんだけど、ここまでストレージのスループットが必要になるゲームとは思っていなかった。グラフィックは4より見た目に反して軽くなってる気がするけど、ディスクが重要かもしれない。SSDもう一枚買うか迷う。ゲーム高速化はやっぱり魅力。マルチプラットフォームのタイトル多いし個別ハード専用タイトルはハード買ってまで遊びたいとは思わない。ゲーム機買うならグラフィックカードとかメモリとかSSDとかを買ってPCをアップグレードしたほうが遥かい良いと思う。OSはSSD(Cドラ)にインストールされてて、HDDにはゲームしか入ってないんだけど、HDD接続外すとちゃんとPC起動するの謎すぎる。起動にHDD使わない。

SSDは早いのはいいんだけど、容量がな。Steamのゲーム消化する前に他のインストールするために消しちゃうとかで全然やりきれないからシングル専用はHDDにSSDキャッシュとかのほうがいいかな。ぷそはメンテだし色々やってないゲームをアンインストール。PSO2をHDDに入れてたけどSSDに再インストールしてみた。ゲームするだけならグラボ換装だけで良いかもだけどAdobeがもっさりしてきたからメモリ増設、ついでにSSDも随分安くなったから換装ということになった。SSDぱつぱつだ。いらないゲームをアンインストールアンインストールしないと。SD買わなきゃもうまともにゲームできない時代なのか。とりあえずHDDに入れてるけど一部SSDに入れたいゲームもあるからな。NVIDAってやっぱりゲームなイメージ。それプラスSSD積んでよくあの値段に収まったな。