SSDは後から構成できる

BMSってPCゲーム用にSSD買うか。もうパチで万吹っ飛ぶなら値段気にせずほしいもの買うか。なにげにゲーム入れていると、SSDだから空き容量が残り少ない。新しくSSD買って再構成しようかな。それ以外は誤差だと思ってる。でも起動の早さと終了の早さはガチでなれるとSSD以外考えられない。ゲーム関係はGに入れてウィンドウズの起動とかのためにSSDでもいいかも。録画とか動画関係残さないなら1Tで十分だ。SSDはゲームによるけど誤差じゃないかな。一番はウィンドウズ自体の起動と終了がくっそ早くなる。Dドライブに半角フォルダ作ったからCドライブの貴重なSSDを削る必要がなくなったまたゲーム買えるぜそしてSSD買い足す必要がなくなった。このままの流れで終わるといよいよセリーグは1~4位が1ゲーム差と思ったら横浜負けかけとるな。

ADATA SSDはゲーム用になった。ノート自作までは手を出す気なかったのでドスパラのBTOちゃんに任せる予定。ノートってSSDつけてかつHDDも同時に付けられるのか、SSDについては全くの無知だった。16GBは、BTO注文した時のノリで。パーツのメーカー拘るとこまでは行ってないかな。最近なんかパーツに詳しそうな人が書いてるブログ見つけたから、今回のSSDはそこから選んでみた。サンディスク製のSSDが容量コスト保証面でいいんかなぁ…若干HDDの挙動が怪しく感じることがあるから、起動だけでもSSDに移してしまいたい。ただ普段BTO製品しか使ってないから載せ換えは慎重に。今のDTM機は一年前にドスパラのBTOでCPUを4790でSSDを512GB指定にしてグラボレスで12万くらいで買って、MMD機で更新して遊んでたGTX680を入れてマルチモニターにした。でもWin8.1にしたのがDTM機的には失敗で別にSSDを買ってWin7機化した。